チャンピックスを購入

前述したように、精神疾患や腎臓病など元々の体質に不安がある人は、ぜひ医師の診察と処方を経てチャンピックスを使うことをおすすめしたい。しかし医師の処方によって、保険を適用させてチャンピックスを手に入れるには、いくつかの条件をクリアしなければならない。

・すぐに禁煙をスタートする意思を持っていること
・「ニコチン依存度テスト」(TDS)というものを受け、ニコチン依存症と診断されること
・ブリンクマン指数が200以上であること。算出方法は1日の喫煙本数×喫煙年数
・禁煙治療への参加同意書の提出

これらすべてをクリアし、最終的に担当医の許可が下りて初めて保険を使った治療が可能となる。これらの条件をクリアできない人にとっては、禁煙外来受診の他に、個人輸入代行販売店での購入という選択肢も当然視野に入れることになる。

また、忙しくてなかなか受診できない…という理由で、チャンピックスを病院で処方してもらうことを諦め、ネット通販という方法を選択する人も少なくない。